サービス紹介

総合相談センター

地域にお住いの高齢の方、障害をお持ちの方に関するご相談、介護保険や福祉サービスに関するご相談に応じます。

受付時間:
日曜日~金曜日 8:30~18:00
(土曜日、祝祭日、年末年始12/29~1/3はお休みです)
お問い合わせ:
  • ・高齢者・介護保険に関するご相談 043-483-5520(佐倉市南部地域包括支援センター)
  • ・障害をお持ちの方に関するご相談 043-484-6392(アシスト)

総合相談センターとは

介護保険や高齢者に関する相談窓口である「佐倉市南部地域包括支援センター」と、障害者に関する相談窓口である「佐倉市障害者生活支援センター・アシスト」の受付窓口を一本化した、愛光独自の障害者から高齢者まで地域包括的で総合的な相談事業です。
「総合相談」の取り組みは、現在国で検討が進められている「包括的な相談支援システム」を新たに再構築しようという方向に沿ったものです。すなわち、「現在の福祉サービスは、高齢、障害、児童その他対象者ごとに専門的サービスが充実してきたところ。他方、福祉ニーズの多様化・複雑化や人口減少など地域社会が変容する中で、単独の機関のアプローチでは対応できないケースも浮き彫りになっている」(厚生労働省資料より)という現状認識によるものです。それは縦割り行政の弊害を改善しようということでもあり、地域にあるさまざまな福祉問題にはまずは相談窓口の一本化から、ということです。またいわゆる”たらい回し”にされるようなことのない対応(ワンストップの対応)という点で、「総合相談」への期待が高まっています。

大型バス運行事業

大型バスの運行事業は、地域福祉の推進を図ることを目的とし、当センターが民間バス事業者に委託して実施しています。
佐倉市内在住の60歳以上の団体が、運動・学習等のサークル活動を行う場合に無料でご利用いただけます。平成28年4月運行分より、利用団体を抽選により決定する方式に変更となっています。

pdf大型バス利用申込方法変更について

ご利用いただくには、以下の点を了承いただくことが必要です

  • ・団体のメンバー全員が佐倉市内在住の60歳以上(介助者は60歳未満でも可)であること。
  • ・利用者数は30名以上50名以内であること。
  • ・1団体につき年1回までのご利用です。
  • ・運行表は団体の責任で作成してください。(当センターやバス会社が企画や助言をすることはできません。)
  • ・行き先での駐車場の確保については、必要に応じて団体で行ってください。
  • ・有料道路などの通行費、駐車場代は団体でご負担ください。
  • ・キャンセルがあった場合はキャンセル料が発生します。(キャンセル料は民間バス事業者の約款によるものとなります。)
    詳細はpdf「バスの運行時間・料金について」をご覧ください。

ご利用手続きの流れ

ご利用手続きの流れ

詳しい流れや抽選会の日程についてはpdf「ご利用手続きの流れについて」をご覧ください。

※日曜、祝日、休所日は運行いたしません。
※予約につきましては、ご希望に添えない場合があります。

申込書

こちらからpdf「大型バス利用申込書式」のPDFファイルをダウンロードしてください。

ページトップに戻る